久留米・福岡・筑後で不登校・引きこもりの無料相談・カウンセリング:久留米フリースクールの青少年教育支援センター

トップ  > イベント情報  > 【高良山登山(5月度)】確かな成長を感じます

【高良山登山(5月度)】確かな成長を感じます

こんにちは、なかし〜です。5月28日(木)毎月恒例の高良山登山に行ってきました。

みんなの手

前回から1週間しか経っていないこと、登山ルートも同じであること、前回と同じ写真になるかもしれない!ということで、みんなに『いつもとは違う写真を撮りたいので。。。』参加者に無理やり?『さあ、みんなで、がんばるぞ!』という雰囲気をお願いしてみました(笑)。

階段をのぼる

今回初めて高良山登山に参加する女の子もいたので、無理をせず彼女のペースにあわせて、ゆっくりと登っています。

休憩中

400段を超える階段を上るのに初参加のKさんと途中4度休憩しながら上りきりました。『Kさん、お疲れ様!』何度かすでに上ったことのある他のメンバーは、体力がついたのか休憩なく、一気に上りきれています。毎月一度のことでも続けることで体力は割とつくものですね。確かな成長を感じます。

花

1週間くらいではきっと何も変わってないだろうと思っていたのですが、1週間前には咲いてなかった花に出会えました。先週のぼった生徒の何人がその変化に気づいたのでしょう?忙しく変わる目の前の状況に一喜一憂する時の過ごし方から、ゆっくりと流れている時を感じる心のゆとりの持ち方を生徒たちには伝えられたら良いなといつも思っています。ところで、どなたかこの花の名前をご存知の方おられませんか?

売店にて

売店でくつろぐみんな。売店を切り盛りしてる古賀さんとも仲良くなりました!

いのしし汁と焼きおにぎりうどん

売店では、うどん、いのしし汁、焼きおにぎりなどを注文し食べることができます。焼きおにぎりに人気が集中し売り切れました(笑)

山頂にて

いつものように山頂で記念撮影

へこかきまつり祭り準備

高良大社では『川渡祭(へこかきまつり)』の準備がされていました。生徒の一人がいつも参加してるようなので、6月1日に行ってみようかなと思います。

唱え言葉

『千歳の命のぶといふなり』!ちょっと長めに生きたいと思うので行くしかない!

高良大社からの眺め

高良大社には毎回参拝するものの、高良大社からの眺めは久しぶりでした。

山道を下る

参道をくだると学校のマイクロバスが待ち構えています。みんな、お疲れ様でした!次回は6月17日が登山の日となります!


【高良山登山の感想文】

感想文1
 
  少年1
昨日の登山は、天気予報に雨マークが付いていたものの天気は晴れていました。登山をしていると心が落ちつき、すべてを忘れるような思いになりました。登っている時にはいろんなものを見つけたり、時には、本当にハチに追いかけられました(笑)。(そのときメチャクチャはしりました。)山の上のお店では、お昼におにぎりと、サンドウィッチをたいらげて、話をしました。休憩して山頂に着いて、写真をとって、下山してバスに乗ったときは一息ついて満足しました。『また行きたい』と思いました。良かったぁぁぁ〜(生徒K君)
 
感想文2
 
  少年2
今年にはいって2回目の参加です。太陽が出ててとても熱くて死にそうでした。高良山の階段がめちゃくちゃきつかったです。でも話しながら行くとわりとらくでした。そして頂上に行く途中でかなりでかいハチやムカデなどがいてすごかったです。頂上でカップラーメンを食べたらとてもおいしかったです。その後黒ゴマアイスをたべてだい満足でした。次の登山もがんばります。(生徒N君)
 
感想文3
 少年3
今回はバスでふもとにいったから行くまでのつかれはなかった。登る時疲れるけど休けいで体力回復はできた。売店のいのしし汁はうまかった。今回はスムーズに楽しく登れた。登山後のバイトはなかなかしんどかった。(生徒A君)